手のひらのきょう

手のひらに収まるようなモノが少ないシンプルな暮らしの記録

衝撃!ATMいらずのLINE Pay(ラインペイ)が快適すぎる

こんにちは。

僕は最近遅れながらLINE Payデビューしました。

これまでSuicaやクレジットカードを使うことで現金を持たないキャッシュレスな生活は送っていたんですが、スマホ決済サービスの挑戦には出遅れておりました。

 

222-LINEPay(ã©ã¤ã³ãã¤)ã®ã­ã¼ã½ã³ããã¡ãããªã©ã³ã³ããã§ã®ä½¿ãæ¹ã¯ï¼

画像出典:(https://kosodate-journey.com/linepay-how-to-use/

 

PayPayや楽天ペイ、Origami Payなど様々なサービスが展開されていて選びかねていた部分もあるけれど、乗り遅れていた最大の理由は「なんか手続きとか面倒そうだから」。

いまそんな過去の自分に言ってやりたい。バカヤロー!

1週間ほどLINE Payを使ってみましたが、とてつもなく生活が快適になりました。

僕が感じるLINE Payのメリットを書いていきますね。

 

 

・ATMに行かなくていい

何が一番嬉しいってLINE Payは銀行口座を登録するとその場でLINE Pay残高にチャージできるんです。つまり、チャージをする手間も省ける!手数料もかからない!

チャージするためにコンビニに行かなくてもいいし、ATMでわざわざチャージするために現金を引き出さなくてもいい。

チャージはタイムラグも無くすぐに残高に反映されるし、銀行の口座残高もチャージ後すぐに反映されていました。

個人的にはこのチャージする手間がなくなったことが一番インパクトがあって、嬉しい機能です。

 

 

だって、よくこんな場面見かけませんか?

「25日の給料日になると銀行のATMに長蛇の列ができて、お店の外まで人が並んでいる。」

あれすごく無駄な時間じゃないですか。そんなときも関係なく引き出すことができるLINE Payはありがたい。

 

ちょっと話が逸れますが、僕にはなぜみんな並んでいるのか理解できなかったので、職場の人に聞いたりネットで調べてみたりしたのですが、よくある回答がこちらでした。

 

・家族の生活費や家賃など用途別に口座に振り分けるため。

・家賃や車のローンの支払いなど月末に引き落としがあるので、並んでもすぐに振り分けをしないと引き落としがかからなくなってしまうから。

・単純に生活がカツカツ。

 

うーん、僕は一人暮らしで家族と暮らしていないからわからない部分もあるのかもしれないけど、わざわざ給料日に並ぶ必要はないのでは?と思ってしまいます。

次の引き落としまで対応できるように残高を残しておけばわざわざ混雑する給料日に行かなくてもよくなるんじゃないかなって単純に思ったけど、そんなに簡単な話じゃないのかな?

 

 

LINE Payには送金機能もあるのでもっとスマホ決済サービスで支払いができるお店や機関が増えたら、口座に振り分ける作業もスマホで完結するのにね。

そもそもいつか給料や報酬を電子マネーでもらう日が来るんだろうなって思いました。

 

 

 

・送金機能が使える!

LINE Payには送金機能がついていてLINE Pay残高をお友達に送金することができます。

よく飲み会や集団でご飯に行ったときに、現金足りないからATMに下ろしに行ってくるって人いますよね。だいたい夜遅いから手数料取られるし、みんなとご飯を楽しむ時間もロスしてるし、本当にバカらしい。

 

この前参加した同窓会の2次会では現金が足りなかった人の分を幹事が立て替えていたのですが、終電が近くコンビニも周辺になくATMに行く時間もなかったので、銀行口座を教えて振込で対応するように指示していました。

2次会に参加する分の現金を持たずに来たヤツが悪いんだけど、後日振込ってすごく面倒ですよね。そういうヤツってだいたいすぐに振込とかしないから、幹事も催促する羽目になりそうだし。

 

そんなときLINE Payがあればスマホ操作だけで完結。

割り勘するときのお金を集める作業、払ったかどうか名簿にチェックする作業、集まったお金を数える作業、おつりが出たときにこのお金どうするみたいなやりとり、すべていらない。

なんて快適なんだ。LINE Payでスマートな飲み会を開催したい。

 

 

・会計の時間を短縮

会計の時にスマホの画面を読み取ってもらうだけなので、当然現金支払いより格段に会計スピードは速い。

最近スーパーとかでは現金専用レジが出現してきているらしい。

キャッシュレスの流れに逆行しているように見えるが、簡単に言えば現金の支払いでモタモタしている客の相手をするのは時間・人件費の無駄ということだろう。

自動釣銭機なら店員と客のお金のやり取りのミスも起こらないし、店員は客が現金を出すのにモタモタしている時間に別の作業ができる。

その時間は10~20秒くらいかもしれないけれど、何十人、何百人と会計作業を行うスーパーなどでは大幅な時間の削減になることは間違いないです。

 

 

僕も販売の仕事をしているときいつも苛立って仕方がなかった。

老人は特に時間がかかることが多いし、レシートとかポイントカードで財布がパンパンの整理整頓ができない人は自分が持っているお金も把握できていないからお金を出すまでに時間がかかる。

店員の立場からするといったいこれは何待ちなのだろうか、この時間本当に無駄だなって思ってました。

 

 

キャッシュレスの流れに乗り遅れている現金派の人たちに合わせて、現金専用レジを設置するという投資を行うのもどこか矛盾していて変な感じがしますが、それだけ現金派の人が多いということなんでしょうね。

 

 

 

 

まとめ

まだまだ使いこなせていない機能もたくさんありますが、格段に生活レベルは向上するので、皆さんも面倒くさがらずにぜひスマホ決済挑戦してみてください。

クーポンやキャッシュバック還元などお得な特典もたくさんあるので、いろいろ試してみたいと思います。

5人の豪華若手俳優のCMで話題の花王アタックZEROを試してみました

f:id:kyohei_minimalist:20190409222249j:plain

 

花王から新しく発売された洗剤アタックZEROを買ってみました。

写真はアタックZEROの広告のパロディ。笑

 

家事の中でも洗濯だけは欠かさずサボらずやっているので、洗濯愛してる会に入れるくらいきっちりやってます。

 

人気若手俳優5名(松坂桃李菅田将暉間宮祥太朗賀来賢人杉野遥亮)が出演するCMが面白くて、トリガータイプのボトルを試したい気持ちになって早速薬局へ。

出演者がめちゃくちゃ豪華ですよね。

 

 

パッケージを見ると3つのゼロが売りみたいで、

・落ちにくい汚れゼロ(アタック液体史上最高の洗浄力)

・生乾き臭ゼロ(抗菌洗剤を超えた消臭力

・洗濯残りゼロ(洗濯残りのないセンイ本来の肌触りに)

従来のアタックを完全にリニューアルする気合いのいれよう。

 

 

さあ、どんなものなのか早速使ってみようじゃないか。

 

 

やはり個人的にはこのトリガータイプのボトルの使い勝手が気になる。

使用量の目安を見てみると、僕は一人暮らし用の4.5㎏の縦型洗濯機なので3プッシュ。

よし、プッシュ、プッシュ、プッシュ!

 

 

これすごい楽じゃん!

これまでのキャップを外して、目安の線まで計量して、流しいれて、キャップを閉めて、という工程が省かれたことで約20秒くらいの短縮に。

素晴らしいぞ、このプロダクトデザイン!

プッシュ式のため当然微調整は効かないのできっちり測りたいという人はキャップ式も販売されているのでそちらを使った方がいいかも。

僕みたいに大雑把な人はプッシュすべし。

 

 

肝心の3つのゼロの効果については、まだ数回しか使っていないので正直よくわかりません。ごめんなさい。

でも嫌な臭いはしないし、洗濯残りも感じないのでちゃんと効果を発揮してくれてるのではないでしょうか。

 

 

トリガーボトルが気になった人はぜひプッシュの面白さ、時間短縮を体感してみてくださいね。

 

アパレル店員が勧めるお得に洋服が買えるオンラインサイト4選

こんにちは。

本格的に春が近づいてきて衣替えの時期ですね。

各ブランドの新作が気になりますし、明るい色の洋服が欲しくなりますよね。

 

コーディネートの組み合わせも増やしたいし色々欲しくなるけれど、すべて定価で買ってたらお金がいくらあっても足りない。

費用も抑えながらおしゃれを楽しみたいですよね。

 

そこで今回はお得に洋服のお買い物ができる通販サイトを紹介します。

 

 

 

①アウトレットピーク

www.outletpeak.com

 

マガシーク株式会社が運営しているアウトレット通販サイトで、ルミネやマルイなどデパートに入っているようなブランドが多数登録されており商品も充実しています。

タイムセールが開催されたりクーポン券が配布されたり、ただでさえアウトレット価格で安くなっているのにさらに割引のキャンペーンが実施されていて、もし気に入ったアイテムが対象品ならとってもお得に購入できます。

ブランドによっては80%オフを超えるものもあり、メンズに関して言えば特にアーバンリサーチやビームスなどセレクトショップのアイテムが超絶安く購入できるのが特徴です。

 

 

ブランデリ

www.brandeli.com

 

ニッセンのアウトレットモールで普通に80%オフを超えるアイテムがずらり。オフ率は最強とも言えるサイトです。

型落ちのアイテムだからってこんなに安くなるのかとびっくりしてしまいます。

だって売れ残りとはいえ新品だよ。

「2018年春夏」のように、いつのモデルなのかきちんと記載されているのがわかりやすくてこのサイトの嬉しいところ。

チャオパニックなどのパルグループのブランドの出品が多い印象で、やや偏りはありますが様々なブランドが出品されていて楽しいです。

 

 

③グラッド(グラムールセールス)

gladd.jp

会員制のオンラインサイトでファッションだけでなくコスメやインテリアなど生活用品もセール価格で購入できるのが特徴です。

期間によって取り扱いブランドが入れ替わるので、定期的にチェックするのがおすすめ。

めっちゃ安くなるので掲載スタートしてすぐに売り切れ・在庫切れになってしまうアイテムもよくあります。

 

 

④YOOX(ユークス

www.yoox.com

 

インポートブランドやデザイナーズブランドをセール価格で買うならユークスがおすすめ。ドルガバやグッチなどのハイブランドがずらりと並んでおり、50万円のジャケットが半額の25万円引きとかになっていて、金額が高すぎて感覚が狂ってしまいそうになる

アイテムもたくさんあります。笑

定価では買えないようなハイブランドやデザイナーズブランドの商品がこのサイトなら手の届く金額で販売されているので、ちょっとリッチなアイテムにチャレンジできますよ。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どのサイトもめちゃくちゃ安く洋服を買うことができるので、自分の好きなブランドや欲しいものに合わせて各サイト使い分けてみてください。

あまりに安くなっているので定価で買うのを躊躇してしまうようになるかも。

お得にファッションを楽しみましょう。

くまのロゴが可愛い!人と被らないフィンランド発カルフのスニーカーがお気に入り。

f:id:kyohei_minimalist:20190324001704j:plain

 

 

こんにちは。

皆さんはどんなスニーカーを履いていますか?

お気に入りのスニーカーはありますか?

 

ぼくは仕事が私服なので外に出かけるときはほとんどスニーカーです。

長時間履いて過ごすので履き心地は大切だし、毎日履くものだからお気に入りの靴を履きたい。

そして、できるだけ人と被りたくない。

 

定番と言われるモデルは結構履いてきたけれど、みんなが持っているのを見るとなんだか飽きてしまう。

アディダスのスタンスミスやナイキのエアフォース、ヴァンズのオールドスクールなど長年愛されてきたモデルはどれも洗練されていてかっこいいんだけど、だいたいみんな一度は履いたことがある。

 

 

履き心地はニューバランスが全く靴擦れもしないし、クッションの反発も気持ちよくて最高なんだけど街中にNのロゴの入ったスニーカーを履いている人が溢れている。

スニーカーファンが欲しがるようなレアな限定品やヴィトンやグッチのようなハイブランドのスニーカーが欲しいわけではなくて、ただ自分はABCマートに売っていないようなスニーカーをこだわって選んで履いているぞ、と思いたいだけ。

 

そんな気持ちでスニーカーを探しているときに出会ったのがフィンランド発のKARHU(カルフ)のスニーカーでした。

北欧好きにはフィンランド発ってところもたまらん。

 

カルフは1916年にフィンランドヘルシンキで誕生したブランドで、カルフという言葉の意味は熊です。

なので、ロゴもがっつりくまさん。これが可愛いんです。

 

 

FUSION、ARIA、CHAMPIONAIRなどタウンユースで人気のモデルがいくつかあるのですが、なんといっても1番心惹かれるのはサイドにがっつり熊がいるALBATROSS(アルバトロス)というモデルです。

 

アルバトロスを履いていると初めて見た人は熊じゃん!って突っ込んでくれます。

売っているお店がそんなに多くないこともあってか、カルフを履いている人を街中で見たことは今のところないです。

 

はじめて買ったレッドのアルバトロスがくたくたになったので、先日新しくベージュを購入しました。

廃版カラーだったようなので4,990円+税(定価は9,500円+税)で購入できました。

そこそこ値段はするけど1万円以内に収まっているのでリピートしやすい。他のカラーも試してみたくなるんです。

 

実際に購入したスニーカーがこちら。

f:id:kyohei_minimalist:20190324001845j:plain

 

この熊のサイドロゴがたまらんのです。可愛い。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324001947j:plain

 

ヒールにも熊がいます。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324002100j:plain

f:id:kyohei_minimalist:20190324002332j:plain

 

さらにさらに…靴の中にまで。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324002243j:plain

 

スニーカーの紐の下、シュータンの部分にも熊がいます。

片足だけで5匹の熊がいるので、両足で10匹の熊を従えることができるんです。

 

肝心の履き心地ですが、三角型のクッションがしっかり衝撃を吸収してくれるので軽やかに歩くことができます。

スタンスミスやエアフォースのようなかたいソールではなくてホワホワと柔らかい感じです。

やっぱりニューバランスには劣るけれど地面を強く感じることなくすいすい歩けるので快適です。

 

3か月くらい履き続けてくたくたになったレッドのアルバトロス。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324003825j:plain

 

やっぱりくまさんがたまらん可愛い。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324003945j:plain

 

結構色あせたなあ。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190324004038j:plain

 

 

 

アルバトロスを履くメリットとデメリットをまとめたいと思います。

 

アルバトロスを履いているメリット

・くまが可愛くてテンション上がる

・人とほとんど被らない

・クッションがしっかりしていて歩きやすい

・面白いスニーカーだねと声を掛けられる

 

 

カルフを履いているデメリット

・雨の日に履くとびちょびちょになる

スウェードが水を吸収し、布地のところからは水が浸透する。

・汚れを落とせない。

真ん中の布地のところが汚れると全然落とせない。

・子どもにいじられる

 

 

メリットとデメリットはこんな感じです。

雨の日は絶対に履かないことをおすすめしますが、毎日履きたくなるくらい僕はハマってます。

人と被らないスニーカーが欲しいなと思っている人や熊のロゴが可愛いなと思った人はぜひチャレンジしてみてくださいね。

今回はフィンランド発カルフのスニーカーを紹介しました。

 

おしまい。

 

 

 

 

 

洋服の定価や発売時期を調べてみよう。

こんにちは。

洋服の整理や断捨離をしているとき、「これっていくらで買ったっけ?何年前に買ったんだろう?」と思うことがありませんか?

例えば家電製品の場合はそんなに頻繁に買い替えるものでもないし、引越しや新生活などある時期にまとめて買ったりすることも多いのでなんとなく購入した時期を覚えている。

それに本体には製造年数が記載されているし、型番があるので検索すれば当時の定価や現在の相場も調べやすいですよね。

 

 

でも、洋服の場合流行の移り変わりや季節の変化もあって買い替えのスピードがすごく早い。ショップのセールも頻繁に行われるので、いくらで買ったのか、そもそも定価はいくらだったのかわかりづらくなる部分があります。

自分でメルカリやオークションで出品するときに商品の定価や発売時期がわかったら、商品情報が充実してもっと売れそうな文面を作れそうですよね。

今回は洋服の定価や発売時期の調べ方をご紹介します。

 

 

僕の洋服を例として使って調べてみたいと思います。

BEAMS HEARTのサイドラインパンツ」と「金子眼鏡の黒縁メガネ」を用意しました。

 

 

さっそく調べていきましょう。まずはパンツから。

実は洋服にも家電と同じように型番が付いているものがたくさんあります。

パンツの洗濯タグを見てください。

f:id:kyohei_minimalist:20190312000800j:plain

 

一番上に11桁の番号がありますが、これが型番にあたるものです。

「42-23-0070-147」をネット検索してみましょう。

 

 

f:id:kyohei_minimalist:20190312000913p:plain

f:id:kyohei_minimalist:20190312001004p:plain

BEAMSアウトレットのショップブログが検索に引っかかりましたね。

2018年にアップされているブログなのでこちらのパンツは2018年モデルのアイテムです。

ブログの内容を見てみると金額もしっかり紹介されていました。

こちらのパンツは2018年モデルで定価は6,600円ということがわかりました。

 

 

UNITED ARROWSBEAMSなどのセレクトショップは店舗ブログはじめオンラインショップに力を入れていてネット上に商品がたくさん出ているので、ここ1,2年くらいの比較的新しいモデルの洋服であれば検索に引っかかってくることが多く、簡単に商品の情報を調べることができます。

レディースのアイテムも同様で店舗ブログやオンラインショップが充実しているブランドは型番を検索しただけで、ばっちり同じ商品が表示されることが多いです。

プチプラのブランドはもちろん、セオリーなどのハイブランドも調べられますよ。

ブランドによって表示の仕方は異なるので、どれが型番かわかりづらいものもありますが有名なブランドのものは比較的型番がついているものが多い印象です。

 

 

 

次に金子眼鏡の型番「KC-35 BK」を検索してみましょう。テンプルに印字されています。

f:id:kyohei_minimalist:20190312001706j:plain

f:id:kyohei_minimalist:20190312001806j:plain

 

金子眼鏡のホームぺージで紹介されていますね。

こちらの眼鏡の定価は34,000円です。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190312001902p:plain

 

 

 

眼鏡やスニーカーは基本的に型番がしっかり記載されているものが多いので、簡単に調べられると思います。

眼鏡はテンプルに、スニーカーは内側の側面やベロの後ろに記載されていることが多いですよ。

 

 

皆さんも自分の持ち物を調べてみてください。

「定価で買ってすごい高かったのに、70%オフで売られている!ショック!」とか「全然着てなかったけどこれ2万円もしたんだあ…。」とか発見があると思います。

 

でも、なるべく恋人や友人からもらったプレゼントは調べない方がいいですよ。

お返しするときの金額の目安がわかるという利点はありますが、金額がわかってしまうとどこかプレゼントが味気ないものになってしまう可能性があるので、注意してくださいね。

 

可愛すぎる!ミッフィーファーストライトを購入!

こんにちは。

 

ずっと気になっていたミッフィーのライトを購入しました。

これがすごく可愛いので紹介したいと思います。

 

f:id:kyohei_minimalist:20190109010835j:plain

ミッフィーファーストライトを知ったのは原宿のMOMAデザインストアに置いてあったのを見かけたのがきっかけで一目ぼれ。

ミッフィー好きなんです。

UnicoやGEOGE’Sなどの雑貨屋さんでも取り扱いしているようです。

 

僕が購入したのは一番小さいサイズのミッフィーファーストライト。お値段10,584円(税込み)。そこそこ高い…。

ミッフィーファーストライトのサイズは約W15×D15×H30で約600g。

持ち運びもできるサイズで枕元やテーブルの上に置いて使うことができます。

大きいサイズの「ミッフィーライト」も魅力的なんですが、サイズが25×25×50cmでお値段30,240円(税込み)。一人暮らしの部屋には確実に邪魔になるので却下。

 

窓際のキャビネットの上に置いてみました。

f:id:kyohei_minimalist:20190109011908j:plain

 

ミッフィーのうしろ姿。

f:id:kyohei_minimalist:20190109011953j:plain

 

おしりにUSBケーブルの差し込み口と電源ボタンが付いています。

f:id:kyohei_minimalist:20190109012300j:plain

f:id:kyohei_minimalist:20190109012343j:plain

 

素材はシリコンなので柔らかく小さいお子様がいる家庭でも安心です。

押すとべっこり。

f:id:kyohei_minimalist:20190109011757j:plain

 

 

 

このライト見た目が可愛いだけでなくて機能面も充実しています。

USBケーブルで充電が可能でフル充電時は最高光量で24時間点灯可能、コードレスで家中どこでも使えるんです。

つけっぱなしで寝てしまっても朝起きたら点灯していてびっくり。このスタミナは手間がかからなくてありがたい。

 

点灯してみるとこんな感じ。

f:id:kyohei_minimalist:20190109012616j:plain

 

f:id:kyohei_minimalist:20190109012703j:plain

写真だとうまく伝えられないのですが5段階調光が可能で、最高光量に設定すると読書もできるくらい明るくなります。

就寝前のフロアライトとして活躍してくれそうです。

 

 

 

 

ミッフィーが好きな人はインテリアとしても可愛いと思うので要チェックですよ♪

パジャマ男子デビュー!

こんにちは。

 

皆さんは寝るときどんな服装で寝ていますか?

パジャマやスウェット、ジャージなどいろいろあると思いますが、あんまりこだわりがないという人も多いのではないでしょうか。

よく着ていたTシャツが傷んでしまったから部屋着に降格させたとか、学生時代に使っていたジャージを家で着ているとか、基本的に人に見られるわけではないから何でもいいやって感じになっていませんか。

 

僕も今までそんな感じでスウェットやTシャツを部屋着として使っていました。

でも、よく考えてみたら睡眠の時間って1日の3分の1近くを占めているし、ビジネスマンだって毎日外で闘っているわけだからアスリートみたいにしっかり身体を休めないといけない。

そもそもジェラートピケのように部屋着として商品も販売されているのだから、家にいるときや寝るときの服装にも気を使わなきゃダメだって思ったんです。

 

 

 

 

というわけで、パジャマを買ってみました。

f:id:kyohei_minimalist:20181218233859j:plain

いきなり高級品を買う勇気もないので、いつもお世話になっている無印良品

「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」を購入。

価格も見直されて税込み4,980円から税込み3,990円になっているのでお買い得。

 

実際にパジャマで生活してみてすっごく楽だし快適。

ガーゼというだけあって柔らかくて着心地がよく、安いビジネスホテルに置いてある固い素材のパジャマとは全然違います。

シャツみたいなタイプのパジャマって寝るときにボタンが当たって痛かったりするんじゃないかなと思っていたけれど、全く問題なし。

スウェットで寝ていた時と比べるとしっかり身体を休めてるって感じがします。

これからはパジャマ男子として過ごしていきます。

 

 

皆さんも部屋着を見直してみてはいかがでしょうか。